Rockstar WWA Worlds, Presented by Supra結果速報

NO IMAGE

IMG_3166

ウェイクボードの聖地、アメリカフロリダFt. Lauderdaleで行われている「Rockstar WWA Worlds, Presented by Supra」

の結果をお知らせします。

日本代表選手の成績は、Amateur Wakeskate – Semi Finalsの”戸川 礼央奈”、5名中3位でファイナル進出となり、

翌日のファイナルでは3位となり、表彰台をゲットした。

本人のコメントとしては、充分に優勝を狙えそうだったが、3位という成績に力が出し切れず悔しそうだった。

しかし、見事に日本人初のメダルを獲得してくれた。今後の日本のウェイクスケートシーンを牽引して欲しい。

 

次に出場したのが、Junior Boy’s – Semi Finals  の”高村 泰雅”は、4人中4位でファイナルへ駒を進めた!

ファイナルの結果が4位だったが、充分に自分の実力を出し切れた模様で、世界のレベルを目にしたことで

次のステップに大きな期待が持てるだろう!!

IMG_3164

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_3165

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、次に登場したのが、Jr. Men – Semi Finalsに出場した”藤井 凜太郎”

Heat 3に登場し、5人中2位がファイナルに進出できるところ、惜しくも5位で敗退となった。

次に登場した、Veteran’s – Semi Finalsの”大前 徹”は、トップ2がファイナルへ進出出来るところだったが、残念ながら

4位で敗退となった。

また、アメリカで修業中の”高橋 瑞貴”は、大会2日目アップカマー勢揃いのJr. Pro Men’s – QuarterfinalsのHeat 3に登場、

トップ2までが、Semi Finals  に進出出来るところだったが、2位とわずか0.5ポイントの近差の3位で敗退となった。

詳しいリザルトはコチラ

いよいよ、大会3日目12:00 pm – 4:30 pm Pro Men Quarterfinalsが始まる!

世界ランカーの”安井 寿紀”と”手塚 翔太”の活躍に期待しよう!!