”手塚翔太” JWBA国際委員会アドバイザーに就任!

”手塚翔太” JWBA国際委員会アドバイザーに就任!

2020年度のJWBA総会にてウェイクボードのメッカであるフロリダを拠点に世界中のコンペで活躍を続ける”ショータ”こと手塚翔太選手が、正式にJWBA国際委員会のアドバイザーに就任することが議決されました!!

昨年の2019IWWFワールドチャンピオンシップ・アブダビでは個人の好成績だけでなく、国別対抗戦でもチームキャプテンとして日本チームを世界2位へと導いてくれたショータ!

ようやくウェイクボーダーにとっていい環境が整い出したと感じたJWBA総会。

その中でもこの議題は、彼が見てきた世界の光景を日本の若きライダー達へ伝え、世界で通用するライダーが今後も増えてくるということがイメージできる素晴らしい議題ではないでしょうか!?

その他にも今後のウェイクボード業界が発展していくような議題も議決されていましたので詳しくはJWBAのホームページもしくはJWBAまでお問い合わせください!!