«

»

PRO Wakeboard TOUR


本場アメリカで行なわれているプロツアー。
現在アメリカでは合計5戦行なわれるプロツアーの内4戦が終わっています。
プロツアー自体は5戦なのですが、”KING of WAKE“という称号をかけたバトルも併催されています!!
内容はプロツアー5戦を含め、WakeGames、WWAナショナルチャンピオンシップWWAワールドチャンピオンシップの計8戦の総合ポイント最高獲得者が2012年のキングオブウェイクの称号を手に入れる事が出来ます!

そんな狭き門のワールド大会に2人の日本人が参戦している事はご存知でしょうか?
手塚翔太そして浅井未来です。

先日行なわれたプロツアー4戦目で手塚翔太は6位、3戦目5位そしてWakeGamesで6位というすばらしい成績でキングオブウェイクまで現在ランキング9位(プロツアー4戦目のポイントはまだ入っていません)
浅井未来はクイーンオブウェイクまで現在8位!!

いよいよ後半戦に突入している本場のPro Wakeboard Tour!
日本の若きライダー達を応援しましょう!!!

ProWakeboardTour4戦目リザルト
Pro Men’s Finals
1. Phillip Soven 85.00
2. Harley Clifford 80.00
3. Rusty Malinoski 70.00
4. Aaron Rathy 65.00
5. JD Webb 50.00
6. Shota Tezuka 45.00

Pro Women’s Finals
1. Nicola Butler 75.67
2. Mellissa Marquardt 66.67
3. Raimi Merritt 60.00
4. Meagan Ethell 56.00
5. Amber Wing 50.00
6. Dallas Friday 40.00

Junior Pro Men’s Finals
1. Tony Iacconi 85.50
2. Gordon Harrison 79.00
3. Mike Dowdy 76.00
4. Freddie Wayne 75.00
5. Massi Piffaretti 69.50
6. Jacob Valdez 65.00

“キングオブウェイク”ランキング                                                        “クイーンオブウェイク”ランキング