日本で唯一のスノーケーブルパークが福島県にオープン!

NO IMAGE

東京都が招致を目指している2020年のオリンピックにウェイクボードケーブル競技がノミネートされたことはすでにお知らせしているが、

ドイツで50年前に誕生したケーブル施設は、ドイツを中心にEU諸国で盛んに行われている。

日本以上に冬季の寒さが厳しいドイツなどでは、ウェイクボードの出来ない冬季には、雪の上でケーブル施設を使いスノーボードやスキー

を楽しんでおり、その施設は世界中に広がっており、アンテナの高い方ならすでに映像でチェックしているだろう!

その日本で唯一の”スノーケーブルパーク”が、JWBA協力店の「S.A.Y」により福島県磐梯町に2月9日(木)にオープンする!

平地に設置されており、雪で作ったキッカー等のセクションをAIRする浮遊感はウェイクボーダーにとっては最高の感覚だろう!

雪好きのウェイクボーダーは要チェック!

開催地:福島県耶麻郡磐梯町大字磐梯字七ツ森7066番地5

七つ森グリーンビレッジ

GOOGLE等で「七つ森グリーンビレッジ」と検索して下さい。

スノーケーブルパーク概要

 

主催:株式会社 Superfly/株式会社S.A.Y

協力:一般社団法人 日本ウェイクボード協会/株式会社 リークセンケーブルパーク

 

お問合わせ先:

株式会社S.A.Y

現地電話:090-2026-5830

藤澤 まで